わたしの両手


ココロのかがみ
by ururunamida
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

恋慕

恋をしました。

仕事で、出会った人。
46歳。既婚。。。
何処にでもいるような、おじさん。
特別カッコいいわけでもないし、白髪もちらほら。
でも・・・いつの間にか好きになっていました。

初めて意識したのは、並んで花火を見ていた時。
四尺玉が上がった瞬間、
この人と手を繋ぎたいって強く思いました。
でも・・・そんな事出来るはずはなく
それに、どうしてそう思ったのか、戸惑っていました。

異動が決まった時、
想像していた以上に、ココロが揺れました。
思い切って、飲みに行きたいって誘いました。

駅の改札に迎えに行ったり、ホテルのロビーで待ち合わせをしたり、
たくさんドキドキしました。

会う度に好きになって、
同じくらい切なくなった・・・


そして、
送別会の日、二次会がお開きになった後、二人で会いました。
二人きりで会うのは、これが最後なんだって思ったら
涙が溢れてしまいそうだったけど、幸せな時間でした。


そろそろ、ホテルに送って行こう。


4時の街は、二人だけ。

わたしから、手を繋いでってお願いしました。
大きくて温かくてゴツゴツしていた。
寒いねって言ったら、コートのポケットに入れてくれました。

もっと遠くのホテルにすればよかった。。。


どうやってお別れすればいいのか分からず
何も言えず終わってしまいました。


手を繋いだだけ
幼い恋でした。



f0047693_202558.jpg

[PR]
by ururunamida | 2013-02-09 01:38 | ココロ