わたしの両手


ココロのかがみ
by ururunamida
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おりあい

最近、母と話をしていません。
話すと喧嘩になるから・・・

先日も、お見合い写真を持ってきて
こんないいお話はもうないからってしつこく薦めるのです。
それでつい
そんなに気に入ったなら自分が行けばいいじゃないって・・・

弟が結婚する前に、実家を出て一人暮らしをしているわたしに
いろいろ思うことがあるようです。
会えば言われることがわかっているし、
聞きたくないので実家にも行っていません。

親として心配なのはわかりますが
母の話を聞いていると、誰でもいいから結婚してほしいと言われているみたいで・・・
いつまでも独りでいるのがみっともないって感じなのです。

時々ココロが揺れることはありますが
独りでいることに覚悟をしています。
それでも
この先、きっとまた誰かを好きになり悩むのでしょう。(懲りてないな・・・)

悩んで、足掻いて、涙して
そして
独りでいることを選ぶと思うのです。


残念ながら
わたしの〝負〟の部分を払拭できるほど
〝正〟をわたし自身見出せていないのです。


年を重ねながら
少しずつココロに折り合いをつけていかなくては
いけないのだと思います。


両親に
きちんと説明しなければいけないとわかっているのですが
今さら言い出せないのです。
それに、本当のことがわかったら今より悲しませることになるだろうし・・・

最近、父は自分で決めたのであれば好きにしなさい。
という感じなのですが
母は
諦めきれないのでしょう。

親不孝です。


今まで
悲しいことばかりではありませんでした。
結婚していないから、子どもがいないから
出来る事や出会えた人がたくさんありました。

もちろん、たくさん泣きましたけど。


あれもこれもと
欲張ってもみんな手に入らないのですよね。

だからこそ
手に入れたものをなにより大事にしなければと
感じています。
[PR]
by ururunamida | 2006-06-21 19:27 | ココロ