わたしの両手


ココロのかがみ
by ururunamida
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

沸点

関連会社の決算が無事(?)終わりホッとしたのもつかの間
弊社の仮決算が目の前。

2社年間5回の決算に追いかけられています。

関連会社は、規模は小さいのですが
携わっている以上、適当なことは出来ず
弊社の決算と同じことをしています。

どうしても決算を優先してしまうので、他の仕事が一向に進みません。
それで、応援を頼んだのですが・・・
今、いる人を使えとのこと。
使えているなら、苦労はしません。

その上、上司に教えるようにと言われました。
彼が出来るようになれば、結果わたしが楽になるだろうと言うのです。
やる気があるなら、毎日わたしより先に帰ったりしませんよね。
何でも自分でやるのが悪いと言われ、ムッとしてしまいました。
仕事をし易い環境を作るのが、貴方の仕事でしょ。と思ってしまいました。

なのに、今日
ある調査で彼の回答の粗末さにとうとう沸点に達してしまいました。
このまま調査票を提出する訳にはいかないって
気づいていながら無視をしたらいいのか・・・
わたしが訂正したら、彼は面白くないだろうし・・・
営業にあたってしまったし・・・


力のなさを痛感。
悔しくて涙しそうになりました。

誰に対してもいい人ではいられないのだから
どこかで割り切らなくてはいけないのですよね。
[PR]
by ururunamida | 2006-11-15 00:15 | 仕事