わたしの両手


ココロのかがみ
by ururunamida
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

怪獣A号

怪獣A号(甥っ子)の手術の為、留守にしていました。

以前から言葉が遅いと、皆が感じていました。
検診で病院に行くように言われ、検査を受けました。
結果は両耳とも聞こえていないというものでした。
中耳炎の後、鼓膜の内側に水が溜まっているのが原因で
鼓膜に小さな穴を開け、水を取り除き、パイプを埋め込む手術をしました。
手術後の説明では、膿のようなものがたくさん出てきたとのことでした。

聞こえていないと言われても、ピンときませんでした。
呼んだら来るし、言っている事を理解しているような行動をしていました。
怪獣A号の話すことが、聞き取れなくてもその内に・・・って思っていました。
わたしのことを〝おかあしゃん〟と呼ぶのも、
きっと〝おばちゃん〟と聞こえていなかったのだと
今更気がついたりしています。

無事、退院でき走り回っています。
パイプが固定するまで、静かにしているようにと言われていますが
そんな事・・・無理です。
左耳が拒否反応で出血が少し続いていますが
元気です。
医師は絶対に聞こえています。と言ってくれますが
今ひとつ反応がわかりません。
これから言葉の教室に通って様子をみるのだそうです。

彼の中で、どれだけ世界が変わったのでしょう。
〝おばちゃん〟って呼んでくれる日を楽しみにしています。
[PR]
by ururunamida | 2007-05-29 00:34 | 日常