わたしの両手


ココロのかがみ
by ururunamida
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:旅( 67 )

コルドバ

スペイン3日目

コルドバ到着。
景色も空気も空も風も変わってしまいました。
f0047693_0254764.jpg

アスパラガスのスープ、サラダ、鶏肉のソテー、焼プディング。
旧市街の中にひっそりあるレストランです。
f0047693_0414812.jpg


落ち着いた雰囲気のホテルでした。
f0047693_14385.jpg

メスキータを教えてくれた
大事な人へポストカードを書いた夜でした。
[PR]
by ururunamida | 2007-04-25 02:22 |

マドリッド

スペイン3日目

昼食
f0047693_16143957.jpg

卵の下はポテト、上の皿はマッシュルームです。
初バルです。カウンターでビールを飲みたかったのですが・・・
次回に取っておきます。


ソフィア王妃芸術センター
警備が厳しいので
カメラはバスの中に置いていくようにと言われたので、外観の写真もありません。

18世紀にサン・カルロス治療院という病院だったそうです。
外観は近代的なのですが、中に入っていると、病院の名残があちこちに見受けられます。
(部屋の作りや中庭など)

ピカソの「ゲルニカ」
以前はプラド美術館にあり、防弾ガラス越しにしか見ることが出来なかったそうですが
ここでは、直に近づくことができました。
想像していたより大きく圧倒されました。
子どもを亡くして嘆き悲しんでいる母親、傷つき倒れている兵士。
みんなの思いは一つなのに、今でも戦争がおきている・・・
悲しいです。


ダリの「偉大なる手淫者」知れば知るほど、虜になっています。
天才ゆえの悩みは、どれほど大きかったのでしょう。

「窓辺の人」
が綺麗な一枚です。
艶やかです。うっとりしてしまいました。


これでマドリッドとお別れです。
f0047693_16221651.jpg

アトーチヤ駅です。植物園みたいでしょ。
びっくりしました。
f0047693_1645788.jpg

AVEでコルドバへ。
スーツケース専用車がついているので、移動も楽でした。
日本の新幹線より、揺れも少なく景色も良く見え快適でした。
f0047693_16502059.jpg

[PR]
by ururunamida | 2007-04-24 16:51 |

セゴビア

スペイン3日目

カテドラル
f0047693_2392731.jpg

16世紀に着工し、18世紀に完成したゴシック様式の教会としては
スペインで最も新しいカテドラル。

100年以上もかけて作り続ける・・・確かにバトンが渡っているのですね。
生活しているすぐ隣に、古の世界があるなんて不思議です。


アルカーサル
f0047693_23595136.jpg

「白雪姫」の城のモデルなのだそうです。
f0047693_0213523.jpg

この景色は何百年前からどれだけ変わったのでしょう。
どれだけの人がこの場所に立ったのでしょう。
柱や壁に触れ、思いを馳せました。
[PR]
by ururunamida | 2007-04-20 00:59 |

セゴビア

スペイン3日目

マドリットから北西へ95キロ、バスで1時間半。
ローマ時代の水道橋が街の中にあります。
f0047693_1249303.jpg

2000年前に建造され、20世紀半ばまで使用されていたそうです。
全長728m。
橋の下は人や車が通っています。

f0047693_1256233.jpg

漆喰の壁飾りも見事です。

マヨール広場の市です。
f0047693_1302910.jpg

f0047693_1314915.jpg

f0047693_1345399.jpg

f0047693_139056.jpg

野菜も果物も美味しそうでしょう。
形や大きさはバラバラなんだけど、新鮮で光っていました。
[PR]
by ururunamida | 2007-04-19 13:17 |

マドリッド

スペイン2日目

夕食は、ハモン・セラーノ(生ハム)のお店でした。
生ハムはとっても美味しかったです。
続いてルミナ(スズキ)が頭が右で登場。
f0047693_22272027.jpg

どう盛り付けるかなんて、関係ない様子。
お腹が上を向いていたり、野菜が上だったり・・・
見た目より、量って感じです。
スナップエンドウが甘くて美味しかったです。

もう一つ、驚いたことは・・・
テレビを見ていて気がついたのだけど
局によって時計(時刻)が違うこと。
日本では考えられないことでした。

約束を守ることは大事なことだけど
わたしは今まで、小さなことにこだわって
自分で自分を縛っていたのかもって思った瞬間でした。

SPAINは大きな国でした。
[PR]
by ururunamida | 2007-04-18 23:32 |

トレド

スペイン2日目

f0047693_21354044.jpg

マドリッドから南へ70キロ。1500年以上の歴史がある街です。
川に沿って高台にある要塞都市です。
エル・グレコが愛し、「オルガス伯爵の埋葬」がサント・トメ教会にあります。
たくさんの人が並んでいました。
f0047693_21503573.jpg

カテドラルです。
真青な空の下に今までいたのに、一瞬に闇の中へ。
闇の中だからこそ、祈り願ったのでしょうか・・・

f0047693_22523224.jpg

街中、迷路でした。
狭い路地を車が通るのです。
後ろから車が来たとき、逃げる場所がなく、民家の玄関に逃げ込んでしまいました。
慣れているとはいえ、すごいテクニックです。
抜けたとき、思わず拍手をしてしまいました。
[PR]
by ururunamida | 2007-04-15 23:14 |

マドリッド

スペイン2日目

f0047693_15541945.jpg

楽しみにしていたプラド美術館です。
残念ながら、写真撮影は禁止になっていました。
去年まではフラッシュなしなら可能だったそうです。

とにかく圧倒されました。
ベラクケス、ゴヤ、エル・グレコと並んでいますが
全部見て回ることは出来ませんでした。
1日かかっても無理でしょう。

2枚のマヤは並んでいました。
昔から高貴な人たちも恋をし、嫉妬していたんだなぁって
何だか身近に感じてしまいました。

お昼はパエリアです。
f0047693_2153149.jpg

美味しかった~!また食べたいです。
[PR]
by ururunamida | 2007-04-15 21:32 |

出発

スペイン1日目

成田発11:00
マドリット着21:00

18時間の移動でした。ちょっと、ぐったり。
直行便がないので、ロンドンで乗り換え。

お風呂に入って、ベッドへ直行でした。

f0047693_0492633.jpg

[PR]
by ururunamida | 2007-04-13 00:50 |

ありがとうございました

ご無沙汰してしまいました。
遅くなりましたが、無事に帰ってきました。
携帯の記事にたくさんのコメントありがとうございました。
帰国してから、バタバタすることがあったり
旅での想いをどう書いたらいいのか・・・まとめられなかったり

間があいてしまいました。

ご心配いただきましたが
紺碧の空の下、自分を見つめることができたと感じています。
(全部吹っ切れた訳ではないけど・・・)

これから少しずつ書いていきますので
楽しみに(?)していてくださいね。

今日は、高校の世界史の参考書を買ってしまいました。
あの頃、もっと勉強しておけばよかったと(遅すぎ)
思っています。
暫くは図書館通いになりそうです。
[PR]
by ururunamida | 2007-04-08 00:39 |

バルセロナ

f0047693_5364366.jpg

言葉が見つかりません。
[PR]
by ururunamida | 2007-03-27 05:36 |