わたしの両手


ココロのかがみ
by ururunamida
プロフィールを見る
画像一覧

<   2006年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

冷雨

久しぶりにSさんの声を聞いた。
もちろん仕事。

ドキドキしたけど、普通に話が出来た。
笑うことも出来た。

でも、

少し怖くなった。
たった何ヶ月かで
わたしのココロは変わってしまったから。
平気で話せるようになることを
望んでいたのだけど・・・
諦めることが出来たらって思っていたのに・・・

本当に好きだったの?

大好きだった。

それなのに
今、FAXを見ながら
仕事の話を平然と進めていく。

でもね
耳と目が彼を追っている。

彼が書いたわたしの名前。
いつも通り達筆だった。
これを書いた彼の指を想い、一瞬あの時へ戻った。

そう、一瞬だけ。

もうあの時へ
戻ることがないのだと痛感した。


これで
よかったと思うのに
本当によかったと思っているのに


ココロは
冷たい雨に打たれたみたい。
[PR]
by ururunamida | 2006-11-29 21:34 | ココロ

上野の森

情けない事を書いてしまったと反省しました。
消してしまおうかとも思ったのですが、その日のわたしもわたしなので
残しておくことにしました。

あの後、生理になって
まとわりつく血の匂いに
どうしてこんな時にと腹を立て
お腹の痛みに指を噛みながらベッドの中で
やっぱり女なんだと思ってしまいました。

どんなに足掻いても逃げられないもの。


今日は、インフルエンザの予防接種の予約をしていたので、午前中に病院へ。
出掛けたついでなので
その後、美術館へ行ったのですがディズニー・アート展だったので諦めて
そのまま新幹線で上野まで。


東京の青空はいつも見ている空とは違う色で
上野の森の匂いも周りの森と違っていました。

座って歩いている人をたくさん見ていました。
違っていいのですよね。
わたしが知っている空や山だけが正解ではないのだから。

わたしを認められないなら、認めてもらえるようにすればいい事。
ここにいるのはわたしが決めた事だし、会社が男社会である事は知っていた事。
今更、泣き言なんておかしいですよね。
上司の倍は実績を積んできたと奢っていました。
倍でまだまだなら、3倍でも4倍でもやってみます。
諦めるのはやってみてからにします。


ちょっと遅いお昼は
f0047693_2016781.jpg

f0047693_20162630.jpg

おひとりさまもすっかり板についています。

楽しみにしていたダリ回顧展。
びっくりしました。行列・・・45分待ち。
美術館に並ぶなんて初体験です。
f0047693_20171238.jpg

『世界教会会議』想像以上でした。
少し、温かさを取り戻せたような気がします。
[PR]
by ururunamida | 2006-11-26 00:25 | ココロ

ダリ

f0047693_17542649.jpg

並ぶなんて思ってもみなかった・・・
[PR]
by ururunamida | 2006-11-25 17:54 | 日常

f0047693_905197.jpg

とうとう雪マークがつきました。
[PR]
by ururunamida | 2006-11-25 09:00 | 日常

仕事で認めてもらえないのは女だから。
どれだけこなしても、やり遂げても、利益をだしても・・・

泣き言も出来ないとも言わずにきたけど

結局は
「結婚してその内辞めるから」って思われている。



皮肉

プライベートでは女でないから、仕事では女だから。


男の人にとっても、会社にとっても
なんて都合がいい女なんでしょう。



これから
暗くて寒い部屋に帰って、冷たいベッドで眠れるだろうか?
[PR]
by ururunamida | 2006-11-24 00:18 | ココロ

調書

警察へ行ってきました。

やっと、被害者調書の作成です。

近くに歩行者はいましたか?後続車や対向車は?
今頃聞かれても・・・覚えていません。
3ヶ月以上たっているのだもの。

青信号でも注意すべき点はありませんでしたか?
どうしたら事故が防げたと思いますか?

わたしが加害者?って勘違いしそうになるような質問ばかりでした。
1時間半もかかるし、こっちの都合は考えてくれないのかな・・・

こんなものなのでしょうか?
[PR]
by ururunamida | 2006-11-21 20:45 | 日常

対策

自動ドアのメーカーさんより

ドアの隙間を塞ぐものが既成品であるとのことなので

早速、取り付けてもらいました。(もちろん2組ともです)

f0047693_10371481.jpg



ちょっと見た目が悪いかもしれませんが、これで一安心です。

あの後1回見かけただけなので、もう冬眠したのかもしれませんね。
[PR]
by ururunamida | 2006-11-18 10:39 | 日常

f0047693_18335091.jpg

[PR]
by ururunamida | 2006-11-16 18:41 | ココロ

沸点

関連会社の決算が無事(?)終わりホッとしたのもつかの間
弊社の仮決算が目の前。

2社年間5回の決算に追いかけられています。

関連会社は、規模は小さいのですが
携わっている以上、適当なことは出来ず
弊社の決算と同じことをしています。

どうしても決算を優先してしまうので、他の仕事が一向に進みません。
それで、応援を頼んだのですが・・・
今、いる人を使えとのこと。
使えているなら、苦労はしません。

その上、上司に教えるようにと言われました。
彼が出来るようになれば、結果わたしが楽になるだろうと言うのです。
やる気があるなら、毎日わたしより先に帰ったりしませんよね。
何でも自分でやるのが悪いと言われ、ムッとしてしまいました。
仕事をし易い環境を作るのが、貴方の仕事でしょ。と思ってしまいました。

なのに、今日
ある調査で彼の回答の粗末さにとうとう沸点に達してしまいました。
このまま調査票を提出する訳にはいかないって
気づいていながら無視をしたらいいのか・・・
わたしが訂正したら、彼は面白くないだろうし・・・
営業にあたってしまったし・・・


力のなさを痛感。
悔しくて涙しそうになりました。

誰に対してもいい人ではいられないのだから
どこかで割り切らなくてはいけないのですよね。
[PR]
by ururunamida | 2006-11-15 00:15 | 仕事

実りの秋

車庫の中に、じいじ作の野菜が二袋。

キャベツ、玉ねぎ、じゃがいも、人参、柿、大根、ブロッコリー、長いも。

袋を開けると人参の匂いが広がる。
買ってくるものとは、こんなにも違うのかってびっくりする。
土の匂いっていうのか人参くさい!嫌いな人は逃げたくなるかも(笑)

早速、ブロッコリーを取り出すと・・・

・・・この感触は何?・・・

あああ青虫・・・つまんでゴミ箱へ。
えっ、まだいる。
こんなに寒いのに健気に(?)動いているし、これから何に変身するのかな~って思ったけど
育てるわけにはいかない。

青虫くらいじゃ、驚かなくなってしまいました(笑)
でもよ~く洗わないと。保護色だもの。
茹でると浮いてくるので見つけられるけど。


今日のお夕飯は・・・
温野菜サラダ(もちろんブロッコリー入り)
大根とぶた肉ときのこのスープ
長いもと厚揚げの煮物

ごちそうさまでした。
[PR]
by ururunamida | 2006-11-13 23:39 | 日常